2007年12月29日

Smartphoneでタイ日辞書

MS Smartphone LOVE
http://htc-tornado.seesaa.net/article/74162549.html

komさんのblogです。

Smartphoneでタイ日辞書を使うための方法を解説してくださってます。特にシステムフォントにタイ語入りTahomaをリンクさせるのは、他でも色々応用が利くのではないかと。

いやあ、Sp/StdではシステムフォントがNinaだったのをすっかり忘れてました。タイ語入りTahomaをコピーするだけのPPCよりも、手間がかかるんですね。

検索語入力欄は全辞書共通なんで、フォント切替は何を基準に切り替えるかの仕様決めが悩ましいんですよね。少し考えてみます。
(フォントリンク作るのが一番スマートな気もする)

#作者の想定を遙かに超える使いこなしをしていただいて、頭の下がる思いです。

posted by Jiro at 09:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
いやいや、ホントに助かってます^_^;)。
Sp/StdのシステムフォントはNinaの他にSegoe Condensed(1 byte圏)もあるのでフォントリンクでいいと思います。
タイ語みたいなややこしい言語の辞書を使おうという人は、それなりにフォント環境を作り込まざるを得ないので、ほっといていいかと(笑)。
Posted by kom at 2007年12月30日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8894353
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック