2007年10月20日

ウムラウト

通りすがりさんから、ÖÕÔÓÒなどもOで検索できるようにして欲しいとコメントをもらったので検討中。
近いうちに対応します。

ISO8859-1の後半部分が網羅されてれば充分ですかね?


本家PDICは、全件インデックスデータベースを内部で構築するという方向に進化させるみたいですね。検索を充実させようとすると、この方向しかありませんから。

でも、pDiceでは、さすがにその方向には進まないつもり。

#WindowsMobileでメモリを湯水のように使えるようになるのはいつの日か。

##CE1.0で8MRAMとか言ってたことを思い返すと、ものすごく進歩してるんだけど。
posted by Jiro at 10:40 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
うわー、ホントありがとうございます。わざわざスイマセン。お手数おかけします。
>ISO8859-1の後半部分
に含まれてない文字がいくつかあるようです。
http://en.wikipedia.org/wiki/ISO_8859-1
によると、メジャーなものでは、フランス語で使われる oe の合字ですね。
http://en.wikipedia.org/wiki/ISO_8859-15
コッチの規格は ISO 8859-1 のこの問題を解決するために修正されたもののようなので、こっちの方もカバーしていただけるときっと完璧です!
Posted by 通りすがり at 2007年10月22日 03:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6022246
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック