2011年03月20日

Jota Text Editor 0.0.6 Alpha (Android用テキストエディタ)

_1_thumb_thumb_thumb3_thumb_thumbg16_thumb_thumb_thumb

Android用のテキストエディタ「Jota Text Editor 0.0.6 Alpha」を公開しました。(対応OS:Android 1.6〜)

 

AndroidMarketはこちらから

Webブラウザからのダウンロード(野良アプリ)はこちらから


[2011/03/20 v.0.0.6α]

テキスト選択用のマーカーを追加
メモリ使用量を削減
細かいバグ修正
RTL言語の対応を廃止


[2011/03/20 v.0.0.6α]

added text selector.(2-floating-marker like Gingerbread)
reduced memory usage.
fixed minor bugs.
no longer supports RTL languages.


GingerbreadのTexiViewからマーカー部分をバックポートしました。他のエディタと違いJotaの中で実装しているので、Android 1.6〜2.2でもマーカーは利用可能です。

テキスト選択後、選択部分をタップすると、マーカーが表示されます。この辺の挙動はGingerbread純正とは意図的に変えてあります。

Gingerbreadでは、タップする→挿入マーカーが出る→長押し「テキスト選択」→選択マーカーが出る、という動きだったのですが、納得できない操作感だったので、あえて変更しました。

 

あと、内部で行毎のDirection情報を持っている部分をばっさり切って、メモリ使用量を削減しています。


でかいファイルを読む時の挙動も若干調整しましたが、改めてお願いです。

Android Marketのレビューに不具合報告をしても、バグは直りません。

原因究明のために詳細な情報が必要なこともありますし、簡単な代替手段がある場合もあります。

バグを直して欲しいと思う場合は、双方向に連絡の取れる手段で、直接作者まで連絡してください!

 

てことで、手元のIS01(1.6)/HTC Desire(2.2)/Nexus One(2.3.3)でのテスト結果ですが、2.9MBの日本語(SHIFT JIS)ファイル、1.8MBの英語のファイルが正常に開けています。

これを全選択して切り取るとメモリ不足でクラッシュします。こっちの対策は考えていくつもりですが、実用的には上の半分くらい、100万字程度が実用限界と考えてください。

これよりも小さいファイルがロードできないという方は、作者までご連絡ください。


それはそれとして、どうでもいい話も。

地震の被災者支援として、有料アプリを無料化したり、収益を寄付したりという話がいろいろあります。私の場合、最初っから全て無料でやってるので、これ以上値下げや寄付の余地がありません。だからどうということでもないのですが、アプリ作家として被災者支援の手段がないというのも、こうなんとももどかしさを感じていたりもします。Donateバージョンを作って収益を全て寄付に回す、てなことも考えてみたりしたのですが、Googleに30%抜かれる上に、私自身を信用してもらえるかどうかが分からないんですよね。

てことで、「最新の履歴」にコメントだけ入れました。Jotaに何か感じて頂けたら、その分を被災地支援に回して頂けたら、と思います。

posted by Jiro at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Android
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43931258
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック