2010年05月23日

近況

Froyo

Android SDKをUpdateしたら、SDKのSetup.exeが自分の起動したフォルダ名を変えようとしてエラーが出るという、謎の現象でつまずく。結局、tool ver 6の入ったSDKを落として直して対処。昨日会社でやった時は、問題なくUpdate出来たのになあ。

んで、Froyoのエミュレータのあまりの遅さに絶望。Cupcakeエミュはもうちっとばかり軽かった印象があったんだけどなあ。


aDice

Settings画面も作って、性能もだいぶ改善。それでも、Javaで配列舐めているところとか、ByteBufferの出入りとか、どうしようもなく遅い。DalvikがJIT化するのを待っていらんないので、そのうちボトルネック部分をネイティブ化するつもり。

リリースまでのTODOを整理したら、リリースまでに10件、リリース後の宿題がいっぱい、という状況がはっきり分かってしまって、少し憂鬱に。

αプレビュー版をここにおいてみたので、ヒトバシラーな人が使ってくれると嬉しいかも。

aDice: Android用PDICビューワー http://aquamarine.sakura.ne.jp/sblo_files/pandora/image/aDice.apk

Android1.6〜 (HT-03Aで動作確認)

SDカードに PDIC/Unicode辞書を置いて、設定画面から追加してください。とりあえず、検索できるだけです。

#多分今なら、要望とか色々聞きます。


ライセンス

ソースは、他ライセンスのソースを取り込まない限りは、NYSLの方向で。

バイナリは、最初はフリー版。安定してきたら、ドネーション版を追加って感じか。

PDIC辞書を付けて配布って形も取れると思うけど、私自身はコンテンツホルダーではないので、まあ、ないな。

posted by Jiro at 23:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
αプレビュー版リリースおめでとうございます。
早速Xperiaにインストールさせていただきヒトバシラにならさせていただいております。

まずはインストールから辞書設定までですが特に大きな問題なく進めました。Unicodeではない辞書の場合に設定できませんというエラーコードも表示されました。

今のところ気になるのは、画面一杯の検索結果以上をスクロールしようとすると 「more」というボタンが出てきますが、インクリメンタルサーチを活用しながら候補を探す際にはアクションが多くなってしまっています。

また、検索結果の文頭に使用した辞書が表示されますが、検索結果との仕切りが分かりにくくなってしまっています。仕切りを入れるか無しのほうが分かりやすいと思いますが。。。

勝手なことを記載してしまい申し訳ございません。期待していた以上の出来となってきておりますのでβリリース、正式リリースを楽しみにしております。

このあとも使用してまたコメントお送りさせていただきます。
よろしくお願いします。
Posted by RZV at 2010年05月25日 00:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38466236
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック