2008年02月26日

れす

やまさん
peeceさん
 閲覧モードとファイル履歴、約束は出来ませんが、ちょっと考えてみます。

txt,ini以外のファイルをjotで簡単にファイルを開く方法ですが、私の普段のやり方をご紹介します。

1)GSFinder+ for W03を用意する。(他の亜種でも同じかどうかは知りません)
2)GSFinderのオプション-アプリケーションの起動タブで、「\windows\sendto」フォルダを指定し、""で囲むにチェックを入れる。
3)GSFinderでjot.exeのショートカットを作り、\windows\sendtoフォルダに格納する。

ここまでうまく設定できていれば、ファイル-送る、の下にjotが出てくるはずです。あとは、

4)GSFinderでファイルを選択し、ファイル-送る-jot を選ぶ。(または、タップ長押しで出てくるメニューで送る-jot)

これで、好きなファイルを好きなときにjotで開くことが出来ます。応用すればjot以外のアプリもこれでOK。

for W03はStandardEdition対応もしてるので、X02HTでも大丈夫。

たぶん、jotに履歴機能つけるよりも便利です。お試しあれ。
posted by Jiro at 23:30 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
試してみました。
便利ですねーこれ。ほかにも応用が利きそうだし、有益な情報ありがとうございます。

ただ、個人的にはやっぱりファイル履歴の方が便利かな、と・・・。
jotを起動するだけで別々の場所にあるファイルを簡単に開ける、というのはすごくときめくビジョンです。

ぜひにお願いします・・・
Posted by peece at 2008年02月27日 20:18
 Jiro様 こんばんは。お返事有難うございます。

 気長にお待ちしておりますので、その気になられたらお願いします!!
Posted by やま at 2008年02月27日 20:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11488674
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

[X01HT-ソフト]GSFinderのオプション-でアプリを指定してファイルを開く
Excerpt: 裏技?便利な方法を紹介されています。 txt,ini以外のファイルをjotで簡単にファイルを開く方法ですが、私の普段のやり方をご紹介します。 1)GSFinder+ for W03を用意する。(他の..
Weblog: X01HTの日記
Tracked: 2008-02-27 00:24