2015年12月31日

2015年12月30日のつぶやき










posted by Jiro at 00:01 | 昨日のつぶやき

2015年12月29日

2015年12月28日のつぶやき






posted by Jiro at 00:01 | 昨日のつぶやき

2015年12月28日

2015年12月27日のつぶやき






posted by Jiro at 00:01 | 昨日のつぶやき

2015年12月27日

2015年12月26日のつぶやき




posted by Jiro at 00:01 | 昨日のつぶやき

2015年12月26日

2015年12月25日のつぶやき


















posted by Jiro at 00:01 | 昨日のつぶやき

2015年12月25日

Jota+ Advent Calendar 25目 Storage Access Framework

本日のTips/使い方は「Storage Access Framework」です。

Storage Access Frameworkは、Android4.4から搭載されたストレージを一般化して扱うためのAPIです。

呼び出す側のアプリと呼び出される側のアプリがAPIを経由して接続されるため、ストレージを提供するアプリがStorage Access Frameworkに対応すると、呼出アプリ側では特に機能追加することなく、そのストレージへの対応が出来るようになります。

Jota+では、PRO機能の一部として、Storage Access Frameworkに対応しています。

 

メニュー>設定>ファイル、を開きます。

2015-12-23 06.47.28

Storage Access Frameworkにチェックを入れます。

2015-12-23 06.49.36

この状態で、メニュー>ファイル>開く、を選択すると、上のような画面が開きます。ナビゲーションドロワーで、ストレージの種類やディレクトリを選びます。(ここからはOSの提供する画面です)

2015-12-23 06.50.14

ファイル一覧はこのようになります。ここでファイルを選択すると、ファイルを開くことが出来ます。

device-2015-12-18-131300

Galaxy S5等、Android5.0以降のOSが搭載されている機種で外部SDカードが搭載されている場合は、上のように外部SDカードが選択できます。この画面を経由して開いたファイルであれば、外部SDカードへの保存も行えます。

 

本日のTipsは以上です。

本日にて、Jota+ Advent Calendarは終了となります。読んでくださり、ありがとうございました。

メリークリスマス!良いお年を。


Jota+ Advent Calendar をまとめて読む時は、こちらからどうぞ。

posted by Jiro at 07:33 | Jota+Tips

2015年12月24日のつぶやき






























posted by Jiro at 00:01 | 昨日のつぶやき

2015年12月24日

Jota+ Advent Calendar 24日目 クラウド連携

本日のTips/使い方は「クラウド連携」です。

 

Jota+各種クラウドストレージに対応しています。

・Dropbox
・GoogleDrive
・Box
・OneDrive
・Copy
・Cubby

この他に、クラウドではありませんが、以下のプロトコルに対応しています。

・root (rooted端末のみ)
・FTP/SFTP
・SMB

これらの機能はプラグインアプリとして提供されており、Jota+本体とは別に各プラグインアプリのインストールが必要です。

また、Jota+のプラグインは外部ストレージに対して直接セーブ/ロードを行います。一旦ローカルにセーブして同期する、といった動作は行われません。このため、確実にセーブが行えるという利点を持っています。

他にも、GoogleDriveなどのように、公式アプリでは書き戻しをサポートしていない場合などでも、問題なく保存できるなどのメリットがあります。

 

ここでは、Dropboxを例にして設定方法を説明します。

2015-12-20 05.31.27

まず、ファイル設定画面でサイドメニューを開き、設定>ストレージ、を選択します。

2015-12-20 05.31.33

利用可能な外部ストレージの一覧が出るので、「Dropbox」を選択してください。

2015-12-20 05.31.38

この時点では、Connectorがインストールされていないので、「インストールする」を選択します。

2015-12-20 05.31.46

Google Playからインストールします。

2015-12-20 05.32.02

インストールしてから、同じ画面操作を行うと、ステータスが「ログインしていません」に変わります。もう一度、「Dropbox」を選択します。

2015-12-20 05.32.07

「ログイン」を選択します。

2015-12-20 05.32.18

Dropbox公式アプリがインストールされている場合、上のようなログイン画面に遷移します。各プラグイン毎にログイン画面は異なりますので、それぞれ読み替えてください。

2015-12-20 05.32.44

ログインすると、上のようにサイドメニューのストレージの下に「Dropbox」が追加されていることが分かります。

2015-12-20 05.32.28

ここをタップすると、Dropboxのルートディレクトリが表示されます。アクションバー上の表示でDropboxに接続していることを確認できます。

あとは、内蔵メモリと同じようにアクセス出来るようになります。(該当するサービスに接続していることが必要ですが)

 

細かい注意点を以下に記します。

・DropboxやGoogle Driveの公式アプリからJota+でファイルを開いても、クラウド連携にはなりません。必ず、Jota+のファイル選択画面からファイルを開いてください。

・OneDriveでは、標準的で無い拡張子は表示されません。(例えば、”test.bak”のようなファイル名は表示されません。)これはOneDriveの仕様ですので、ご了承ください。

・DropboxはAPI違いで二種類のConnectorを用意してあります。SyncAPI用の”Dropbox(Sync)”はアプリフォルダーにしか対応しないのでご注意ください。別々のアカウントを紐付けることで、二つのアカウントを利用する事も可能です。

・外部SDカードには対応しません。

 

クラウド連携はJota+の売りの一つでもあります。ご活用ください。

本日のTipsは以上です。


Jota+ Advent Calendar をまとめて読む時は、こちらからどうぞ。

posted by Jiro at 08:21 | Jota+Tips

2015年12月23日のつぶやき






posted by Jiro at 00:01 | 昨日のつぶやき

2015年12月23日

Jota+ Advent Calendar 23日目 キーボード

本日のTips/使い方は「キーボード」です。

 

Jota+はBluetoothキーボードを接続して使用することを念頭に設計されています。

キーボードを接続すると、どうなるか。

2015-12-19 02.34.16

これが、通常のスマートホンでの文字入力。(Google日本語入力)

画面が狭くて捗りません。

 

2015-12-19 02.25.02

これがキーボードを接続した場合。画面半分を占めるソフトキーボードが消える上に、カーソル位置での変換候補処理まで出来ちゃいます。

捗る!

 

キーボードの設定方法を説明します。

2015-12-19 02.26.48

メニュー>設定>ショートカット、を開きます。

 

2015-12-19 02.39.33

ここに表示されるものは、全て CTRLキーとの組み合わせで発動する機能です。

この画面から、任意の機能を割り当てることが出来ます。

 

覚えておいて欲しい機能を以下にまとめました。


キーバインド
機能 備考
ctrl+PgUp 左のタブ  
ctrl+PgDn 右のタブ  
ctrl+Home 文頭  
ctrl+End 文末  
ctrl+Tab サイドメニューを開く  
Volume up/down ページアップ/ダウン 入力設定で無効に出来ます
ctrl+L カーソル行を中心に表示  
ctrl+1〜9 定型文の1〜9  
ctrl+Z アンドゥ  
ctrl+X 切り取り  
ctrl+C コピー  
ctrl+V 貼り付け  
ctrl+A 全選択  
ctrl+S 保存  

 

また、拙作のTweakedKeyboardLayout(https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.sblo.pandora.tweakedkeyboard)をインストールして、キーボードのレイアウトとして使用すると、Caps Lockキーをメニューキーとして使うことが出来ます。これにより、キーボードだけでJota+の全メニューにアクセスすることが出来るようになります。

併せてご利用ください。

 

本日のTipsは以上です。


Jota+ Advent Calendar をまとめて読む時は、こちらからどうぞ。

posted by Jiro at 10:15 | Jota+Tips

2015年12月22日のつぶやき






























posted by Jiro at 00:01 | 昨日のつぶやき

2015年12月22日

Jota+ Advent Calendar 22日目 シンタックスハイライト

本日のTipsは「シンタックスハイライト」です。

 

Jota+にはシンタックスハイライトの機能があります。

各種プログラム言語に対応していますので、以下の様にプログラムコードの色づけが可能です。

2015-12-15 06.10.47

対応言語が無い場合は、こちら(シンタックスハイライト - Aquamarine Networks.)を参照してキーワードファイルを作成してください。

お送りくだされば、Jota+と一緒に配布致します。

 

さて、ここでは小説などの執筆にお使い頂く場合のシンタックスハイライトの使い方について説明します。

2015-12-15 06.31.28

(青空文庫より 『走れメロス』太宰治著)

例えば、上のスクリーンショットのように人名をハイライトすることで、誤記を防ぐことが出来ます。

 

まず、*.txt向けの設定ファイルをこちらにアップロードしましたので、これをダウンロードして、内蔵メモリの .jota/keyword/user/ の下に格納してください。(SolidExplorerなどのアプリを使いましょう)

次に、このtxt.conf ファイルをJota+で開き、以下のように書き替えます。

blue=メロス|セリヌンティウス
magenta=王

半角の|記号でつなぐことで複数の文字列を指定できます。(細かい文法については、「正規表現」で検索してください)

保存して開き直すことで、設定ファイルが適用されます。

 

シンタックスハイライトには色々な応用パターンがありますので、自分なりの応用を見つけてください。

 

本日のTipsは以上です。


Jota+ Advent Calendar をまとめて読む時は、こちらからどうぞ。

posted by Jiro at 08:05 | Jota+Tips

2015年12月21日のつぶやき












posted by Jiro at 00:01 | 昨日のつぶやき

2015年12月21日

Jota+ Advent Calendar 21日目 ショートカットアイコン

本日のTipsは「ショートカットアイコン」です。

 

Jota+には、ファイルへのショートカットをホームアプリ上に作成する機能があります。

まず、ファイルを開きます。

2015-12-15 05.13.34

メニュー>ファイル>ショートカットアイコン作成、を選びます。

2015-12-15 05.14.06

このようなメニューが出るので、「Jota+で開く」を選びます。

(「標準アプリで開く」を選ぶと、テキストファイルを扱えるアプリ全てが対象のショートカットが作成されます)

2015-12-15 05.14.47

このように、ホーム画面上にこのファイルを開くためのショートカットアイコンが作成されます。

よく使うファイルはショートカットを作っておくと便利です。

 

ご活用ください。

本日のTipsは以上です。


Jota+ Advent Calendar をまとめて読む時は、こちらからどうぞ。

posted by Jiro at 09:18 | Jota+Tips

2015年12月20日のつぶやき












posted by Jiro at 00:01 | 昨日のつぶやき

2015年12月20日

Jota+ Advent Calendar 20日目 ツールバー

本日のTipsは「ツールバー」です。

 

ツールバーとは、この足元にいる便利なボタンのことです。

2015-04-30 15.25.10_2

 

この領域は、好きなだけカスタマイズできるのを御存知でしょうか。

2015-12-15 00.34.50

まず、メニュー>設定>ツールバー、を開きます。

2015-12-15 00.35.00

このような画面になるので、「ボタン追加」を選びます。

2015-12-15 00.35.10

機能一覧が出るので、割り振りたい機能を選択します。Jota+の編集機能のほとんどがここで割り付けられるようになっています。

例として、ダイレクトインテントを選びます。

2015-12-15 00.35.53

このように末尾に追加されます。

2015-12-15 00.35.45

ボタンを長押しして上下にドラッグすることで、順番を入れ替えることが出来ます。

2015-12-15 00.35.59

また、スワイプすることで削除することも出来ます。

2015-12-15 00.36.09

設定画面で追加したものは、このようにツールバーに追加されます。

ツールバーは左右にスワイプしてスクロールできるので、たくさん登録しても問題にはなりません。

 

2015-12-15 00.36.24

ツールバー設定には補助メニューがあります。

2015-12-15 00.36.28

ツールバーの大きさの選択/表示可否/横画面で隠す、などの設定を行うことが出来ます。

 

ツールバーをカスタマイズすることで、お好みの操作環境を作ることが出来ます。

 

ご活用ください。

本日のTipsは以上です。


Jota+ Advent Calendar をまとめて読む時は、こちらからどうぞ。

posted by Jiro at 09:26 | Jota+Tips

2015年12月19日のつぶやき










posted by Jiro at 00:01 | 昨日のつぶやき

2015年12月19日

Jota+ Advent Calendar 19日目 閲覧モード

本日のTipsは「閲覧モード」です。

 

閲覧モードを有効にすると、ファイルを開いた時にキーボードが出て来ない状態になります。

2015-12-13 07.58.22

メニュー>設定>入力>閲覧モード、のチェックを有効にします。

動作を有効にするために、一度アプリを終了させてください。

 

以降、ファイルを開くと、キーボードが出ない状態になります。

テキストを開いて読む、という動作が主な方は閲覧モードを有効にしておくと便利です。

閲覧モードで入力をしたい場合は、画面を長押しします。

2015-12-13 08.00.21

メニューから、「IMEを表示する」を選択してください。それ以降、通常の入力モードとなります。

 

なお、閲覧モードは「キーボードが出ない」だけで、テキストの変更ができない訳ではないので、ご注意ください。

本日のTipsは以上です。


Jota+ Advent Calendar をまとめて読む時は、こちらからどうぞ。

posted by Jiro at 09:50 | Jota+Tips

2015年12月18日のつぶやき




















posted by Jiro at 00:01 | 昨日のつぶやき

2015年12月18日

Jota+ Advent Calendar 18日目 デフォルトディレクトリ

本日のTipsは「デフォルトディレクトリ」です。

 

デフォルトディレクトリの設定を行うと、新規ファイルを保存する時の保存先ディレクトリを指定できます。

2015-12-13 07.52.54

メニュー>設定>ファイル>デフォルトディレクトリ、を開き、ディレクトリを選択します。

以降、新規ファイル保存時のディレクトリが指定ディレクトリとなります。

 

本日のTipsは以上です。


Jota+ Advent Calendar をまとめて読む時は、こちらからどうぞ。

posted by Jiro at 22:58 | Jota+Tips